STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

若手をつかう時期に来ているのか

日ハムの試合を見てきました。東京ドームでの楽天戦へ。

7時半を過ぎていたので、内野自由席1000円でした。でも、日ハム側は満席だったので、仕方なく楽天側(3塁)へ。周りは楽天ファンばかりでしたが、楽しめました。

しかし、日ハムはけが人続出でピンチです。スレッジ、金子マック、小谷野、稲葉が怪我で出ていません。

逆に言うと、こういう時こそ若手にとってチャンスです。日ハムには有望な若手野手が揃っており、昨日は智弁和歌山出身の西川がホームランを打ちました。ライナー性で良い打球でした。

その他には、その前の試合でホームランを打った杉谷や加藤、中島等がいます。今は試合に出られるチャンスなので、結果を残してレギュラー陣を脅かしてほしいものです。

7時半に球場に入ったので、多田野のTDNボールを見ることができなかったのは残念でした。

また機会があれば足を運びたいです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2012-06-28_07:11|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント