STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

帰国しました

首都から空港のある都市へ車で5時間。ちょっと時間があったので、市内を周遊してからそのまま空港へ。

1時間15分でバンコクへ。トランジットの待ち時間が2時間半。そこから日本まで5時間半。

飛行機は夜便だったので、ずっと寝ていました。最後に起きてドラゴン・タトゥーの女を観ました。ストーリーを知ってしまっていたので、一回目に観た時に衝撃はありませんでしたが、それでも面白かったです。

タイ航空の食事はいつも美味しいと思うのですが、今回の帰りの機内のものはイマイチでした。

毎回恒例になりつつある、バンコクの空港での待ち時間を利用した本探し。

今回購入したのはこの2冊。


Starman: David BowieStarman: David Bowie
(2012/03/01)
Paul Trynka

商品詳細を見る



Freddie Mercury: The Definitive BiographyFreddie Mercury: The Definitive Biography
(2012/06/07)
Lesley-Ann Jones

商品詳細を見る


残り少なかったドルをバーツに交換してから購入しました。1ドル=33バーツくらい。

部屋に購入しても全然読んでいない洋書が溜まってきていますが、この2冊は夏前には読了しようと考えています。

家に帰ってきてから、体重を測ったのですが、2キロも増えていました。

出張中は汗をたくさんかいていたので、増えている感覚はなかったのですが、ほとんど歩いていなかった(車移動がほとんど)のが問題だったのだと思います。

あとはタップリのお昼がこういう結果をもたらしたのかも。せっかく出してくれたものは断り切れないですし、それはしょうがないです。でも、出張前はきっと昼なんか食べている暇もないくらいタイトな日程なんだろうなと思っていましたが、それは杞憂に終わりました。良かった悪かったは別として。

明日からたくさん歩こうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

comments(2)|trackback(1)|その他|2012-06-10_19:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【帰国しました】
首都から空港のある都市へ車で5時間。ちょっと時間があったので、市内を周遊してからそのまま空港へ。1時間15分でバンコクへ。トランジットの待ち時間が2時間半。そこから

コメントの投稿

非公開コメント

No title
お帰りなさい♪ お疲れさまでした。

そのペーパーバック、新刊ですよね?
ボウイもフレディーも特にめだった活動(?)もないと思うんですが
(○周年とかあるのかな?)、バイオグラフィーが出版されるなんて
なんだかうれしい話ですね。

ジョージのもまた出ることがあるのかな^^;
No title
Chobiさん、
フレディは昨年の没20年でしたね。
ボウイは今年がジギースタ-ダスト発売40周年なんですよね。
ジョージの場合は、生誕50周年に期待したいと思います。