STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

福の木@神保町

土曜日は、特に予定が入っておらず、掃除や洗濯してからダラダラしようと思っていたら、知り合いから連絡が入り、夕食に一緒にどうか、と。

いざ神保町へ。

神保町は好きな町の一つだし、よく来るんですが外食をほとんどしたことがないので、適当に回って店を選びました。温かい物がいいということでおでんもあるこの店にしました。

福の木

内装は、カウンターの横に太い木柱がどっしりと立っており、なかなか良さげな雰囲気です。

カウンターがどっしりした木になっており、奥行きがあるので、座りやすいと思いました。基本的に相手と正対して座るのはあまり好きではないので、こういうカウンターはナイスです。ただカウンターの辺りは外から入ってくる客がドアを開けると寒風がピューっと入りまして、寒い日はシンドイと思いました。

この店では、おでんや焼き鳥、豆腐料理などが食べられます。でも、それ以外にもフレンチフライとか洋食的なものあります。つまり、なんでも有る系のどちらかといえばチェーンの居酒屋と同じ印象です。

注文したものはどれも基本的に美味しかったと思いますが、おでんの大根が固かったのが残念でした。

神保町は、裏道に色々と食事処があるので、調査も兼ねて散策するしかないなと思います。職場からなんとか歩いて行ける距離だし。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)||2012-04-23_07:15|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント