STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

マウリッツハイス美術展

マウリッツハイス美術展

フェルメールの真珠の耳飾りの少女が日本にやってきます。

6月30日から9月17日まで、東京都美術館に展示されるようです。

マウリッツハイス美術館といえば、オランダのデンハーグ(政治の街)にありまして、一度その前を通ったことがあります。通っただけで、中には入りませんでした。オランダに一年居ながら、マウリッツハイスに一度も行かなかったのは心残りだったので、ぜひとも今回の機会は逃さないようにしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2012-04-06_07:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント