STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

去年の総括と今年の展望

【去年の総括】

去年は、夏から秋にかけて結構忙しかったなという印象です。

でも、いくら忙しくてその時は大変に感じても、過ぎてしまったらなんてことはないように感じます。自分は、良くも悪くも過去のことは過去と捉える傾向があるようです。あとは、嫌なことはすぐ忘れやすい性格だと思います。なので大変だったことは忘れてしまいました。

去年は2つのプロジェクトに従事しましたが、自分が担当の部分はほとんど終わったので、一応それらの案件からは離れます。社外の人と一緒に仕事をする機会が多く、色々な方と仕事をする機会があり、学ぶ機会も多かったです。プレッシャーももちろん沢山ありました。

仕事に関しては、専門性も含めて、コミュニケーション能力や交渉力などを学んでいく必要があると痛切に感じています。

【今年の展望】

少し趣向を変えて、

(心) 心は体とリンクしていると思うんです。心が先なのか体が先なのか、それとも相互に同等に関係しているのかわかりませんが、結局規則正しい生活をして、息抜きをした生活(ストレスマネジメント等)をしていれば、平穏な心理的状態を維持できるのではないかと思っています。

(技) 仕事に関しては、OJTでハードワークをモットーに。仕事に付随するものとして、語学試験を受けていこうかと。英語とスペイン語をともに。英語に関してはTOEICになるかな。スペイン語はDELEですね。どちらも受験料がばかになりませんが、背に腹は代えられないので自分への投資としてトライしようかと思います。

(体) ここが生活の基礎となりますので、普段から充分な栄養と休養をとり、定期的なエクササイズをこなしていこうと思います。当面、マラソン大会にエントリーする予定はないですが、週2-3回のペースでジョギングできればいいなと考えています。去年の反省として、一番暑い7-8月頃に夜ランをやっていて、夏バテを引き起こしたので、同じ轍を踏まないようにしたいです。

あとは、まったく関係なのですが、個人投資家になって2年目になります。去年はずっとマイナスでした。でも、インデックス投資は地道に続けていこうと思います。


関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2012-01-13_07:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント