STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

メキシカン@新宿

夕方から新宿へ。
きっとたくさん人がいるんだろうなと思っていたが、それほどでもなかったような。

新宿3丁目にあるメキシカンバー(バル・メヒカーノ)に行ってきました。

MEXICAN BAR Aguacate

かなり小さなスペースですが、15名くらいは入りそうです。ダンディなバーというイメージでしたが、サルサ音楽が流れており、なかなか小粋な空間です。

ビールはテカテ、コロナ、ソルというメキシコ産があります。そのほかには、キューバリブレやピニャコラーダなどのラテン的アルコールもあります。

料理は、タコスやトルティーヤ(と豆)など簡単なメキシカンが食べられます。
なぜか、ムール貝のワイン蒸しも食べられます。
でも、これってベルギー的ですね。メインはメキシコだけど、多国籍っぽい感じの料理がいくつかありました。

とてもおいしいと思ったのは、チリコンカルネ入りふわふわオムレツでした。
チリコンカルネというのは、カタカナで書くと意味不明ですが、chilli con carneでありまして、英語だとchilli with meatという意味です。
肉はあまり入っていませんでしたが、チリと豆を煮たものが、ふわふわのオムレツにかかっています。

どうやって作るのか興味深いです。

割と静かなバーなので、静かに食事をしたい時には良い場所かもしれません。7時くらいになると満席になっていたので、週末は予約が必要でしょう。

ちなみに同じビルの2階に、姉妹店ともいうべきMexican Dining AVOCADOがあります。

かたやアグアカテ(スペイン語でアボガドの意)で、もう一方がアボガド(スペイン語で弁護士の意。日本語というか英語ではそのままアボガド)。

ちょっとややこしいです。


関連記事
スポンサーサイト

comments(2)|trackback(0)|日本(日記)|2012-01-09_00:04|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
いつも楽しく読んでます。
いろいろと素敵なお店知ってますよね。
しかも色んな知識もってるから読んでてすごく勉強にもなります。

今年も頑張っていきましょうね。
Re: No title
かなちんさん、
ブログをご覧頂有難うございます。
基本的に、自分のために書いていますが、少しでも皆さんのお役に立てればと思っています。

今年も頑張りましょう""