STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

次の監督は?

プロ野球が佳境に入っていますが、日ハムは内部でえらいことになっています。
まずは、梨田監督がチームを去ると、それにともなってヘッドコーチの福良がマリーンズのヘッドになると。
これは激震といっても良いのかもしれません。福良コーチは2005年からファイターズに入閣し、常勝の基礎を作ってきただけに残念ですねえ。マリーンズの西村監督とは同い年で、しかも同じ宮崎出身ということで、しょうがない気がします。裏切ったとは思っていません。それぞれ色々な思いをもって生きているわけだし。しかし、こうなるとマリーンズも来年は黙っていなさそうです。今シーズンは最下位っぽいですが。

ファイターズの監督はどうなるのか?ヒルマンがカムバック?白井横浜二軍監督?新庄?栗山?

いちばんぴったり来るのは、やはり白井さんではないでしょうか?ファイターズ一筋でやってきて、去年から横浜に行ってますが、あれは勉強のために球団もそれをわかって行かせたという気がしないでもありません。

白井さんは、ファイターズの特長である全力疾走、守備からリズムを作る、犠打、抜け目のない走塁など、スモールベースボールの申し子のような人なので、ファイターズを強くしてくれると考えてます。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-09-17_21:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント