STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

タイガース

夏だし、ナイターを見に行こうと思い、神宮球場へ。

初めてのタイガースの試合が、聖地甲子園でなくて残念ですがしょうがないです。いつか、甲子園には行きたいと思っていますが、しばらく先でしょう。

神宮球場。神宮外苑駅から徒歩7-8分。街のど真ん中にありました。こじんまりしたコンパクト球場という趣があります。やっぱり野球は屋外が良いなと思います。

すでにゲームが始まっており、外野はほぼ満員。最初にヤクルト応援側にいたのですが(座れると思って)、ほとんど満席状態だったので、それならタイガース側に行こうと思い、一番後ろの通路で立って応援。

阪神が先制し、中押し、だめ押しとたたみ掛けて9回表を終わって8-1。9回表に球児がプルペンに出てきて投球練習を開始するも、タイガースがとどめの5点を入れ、彼は回避。勝負あったし、球児が投げないのでは見ている意味もないなと思い球場を後にしました。

家に帰ってネットをチェックしてびっくり。なんと9回裏にホームランやら、エラーやらで、6点も入れられ、球児が登場。結局彼もワイルドピッチで失点したようですが、なんとか勝ちました。

22時を過ぎるまでやっていたそうですが、残れば良かったと思いました。

でも、タイガース試合見れたし、ホームランは見れなかったけれど、それぞれ選手が活躍して、マートンも復調気味で、良かったです。岩田もまあまあ。良くなかったのは、福原だけでした。あとは落球をしたセンターの柴田。。。守備固めの選手が。。。代打桧山の声援も良かったです(ヒット打った!)。

タイガース側の応援人たちがなかなかおもしろかったです。赤星や濱中など今はすでにいない人のユニフォームをきた人が結構いて、きっとほとんどの人は関東人なんだろうけれど、ノリというか雰囲気が関西ぽかったです。タイガースを応援していると、そうなるんでしょうか。

次は、横浜、ドームでタイガース、もしくは千葉マリンでファイターズの試合をみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-08-15_07:11|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント