STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

clustrmaps.com

このブログには、clustrmapsを付けています。

大体どのくらいのアクセスがあるのかわかるのですが、それと同時にどこからアクセスがあるのかわかります。ちょっと前までは国別で分類されていたのですが、なんとつい最近新たに国の中の地域別の表示まででるようになりました。これは結構面白いです。

日本なら、都道府県別。アメリカなら、州別で出ます。

だから、例えばアメリカのNYからアクセスあった場合、あの人がアクセスしてくれたんだなというのがわかります。

グアテマラからもいくつかアクセスがありますが、フティアパとハラパってなかなかローカルな名前が出てきて楽しいです。ホンジュラスからのアクセスは少ないですが、フランシスコ・モラサン(首都がある)やコルテス(カリブ海沿い)からアクセスがあるんですねえ。感慨深いです。

そして、かろうじてメキシコのチアパス州のアクセスがあるのは、渋いと思います。チアパスはまた行きたいところです。サンクリストバルデラスカサスとかスミデロ渓谷とか、パレンケ遺跡とか、ああいうのはすごく好きです。あれほど湿気の高い地域は今まで経験にないです。まさにWelcome to the jungleでした。

ところでどうでもいい話ですが、イスラミック国で、黒い装束に身を包んだ女性たちを見ていると、どうしてもサパティスタのマルコス副司令官を連想してしまいます。彼は、チアパス地域で暗躍する反体制組織のリーダーで、チアパスでは彼の人形が売られており、僕もたくさん人形を買いまして、実家に飾ってあります。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|DEGITAL|2011-07-27_23:48|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント