STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

出張一週間目が経過

初めてのイスラム圏での仕事ですが、なかなか面白いです。そして早速噂のパキ腹がヒットしました。約一日、軽い悪寒と頭痛と下痢に苦しみました。幸い、持って行った抗生物質(途上国で欠かせないと再認識)に救われました。これがなければ2,3日グロッキーだったかもしれません。

この国の人々ですが、意外とフレンドリーで面白いです。イメージや人から聞いた話しだと「とりつくしまも無い人々」だと勝手に思っていたのですが、全然そんなことはなくかなりウェルカムな感じです。気楽な感じのおっさん連中です。日本人に対しての評価も凄く良いです。
女性のほとんどは、民族衣装で全身を覆っています。男性は普段はスラックスにワイシャツですが、金曜日は民族衣装(白装束)に身を包みます。そして半日出勤です。

治安は、なかなか悪そうです。とりあえず、スーパーにすら行けません。そして移動時はレンジャー(治安維持隊)と警察官が前後に付きます。彼らは防弾チョッキを着ており、マシンガンを持っています。なかなかタフそうな面構えです。彼らがおれば、オオゴトにはならないでしょう。

仕事は一週間が経過し、遅々とですが確実に進んでいます。この確実に進むというのが凄く大切なのではないかと思っています。なかなか一気には進まないので、毎日コツコツと成果をあげていくことが大切なのです。

調査団第2陣が昨晩到着し、早速団内ミーティングがありました。団内で下っ端の身としてはなかなか気楽なものですが、それでも調査内容を他団員と共有するために、情報をまとめてシェアする必要があります。今日は20分くらい調査結果を説明しました。下っ端ですが、広く浅く調べることは沢山あります。

ここの人の英語は、結構聞きづらいです。インド人っぽいです。インド英語が苦手な身としてはなかなか大変です。3回聞いてやっと理解できることも多いです。彼らは基本的にノンビリなので、じっくりとこちらに付き合ってくれます。

ホテルもなかなか良いです。ジム、プール完備です。外に出られないので、そこで気分転換です。大体3キロくらい走っています。20分くらいでしょう。食事は、とにかく脂っぽいのがきついです。肉がメインです。チキン、牛、羊がこれでもかと出てきます(ホテルのレストランはバイキング形式)。羊料理は好きですが、それでもちょっと脂っぽいです。そしてしょっぱい料理が多いです。高血圧に気をつけましょう。デザートはなかなか美味しいです。プディングがいい感じで、マンゴーアイスとかナイスです。果物は、メロンとマンゴーとスイカの季節らしいです。かなり高級なマンゴを食しましたが、やはり旨いです。3種類食べました。種類によって味に違いがあります。違った甘さがあります。マンゴーに種類があるなんて知りませんでした。

一週間もいると、色々と書くことがありますが、この辺にしておきます。ところで、フェイスブックのビデオチャット機能がスタートしましたね。パソコンに(今回はレッツノート持参)カメラが付いていないので、ビデオチャットはできませんが、スカイプのようにいちいちソフトをインストールする必要がないのが、良いと思います。FBはどんどん進化していきますね。MIXIは大丈夫なんでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2011-07-11_01:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント