STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

大統領就任式

出張先の国では、出張中に大統領の就任式がありました。
就任式前には、もしかしたら市民が興奮して暴徒化する恐れがあるから、外にはでないでと言われていました。そんなわけで、ホテルの自室で、テレビを見ながら仕事をしていました。テレビはもちろん就任式一色です。

とくに、暴徒化することもなく至極平和的な式だったようです。この国の国民性として、普段はおとなしくて穏やかだが、いったん火がつくと誰も止められないというのが上げられます。それはお酒がきっかけだったり、スポーツがきっかけだったりするわけです。でも、総じておとなしい人たちでした。

ちなみに、この国の大統領は野党から選出されたようでして、いうなればネジレ国会のようなものでしょう。先行きが不安ですが、今のところ国民の支持率は高いようです。この新大統領は国民的なシンガーということで、日本で言えばサザンの桑田氏のような地位にいる人だそうです。


一方で、ナイジェリアでの大統領就任式はひどいことになっています。
250もある民族から一人の大統領を選ぶのは、非常に難しいということでしょうか。大統領選挙の結果発表が原因で500名以上が死に、週末に行われた大統領でも各地で爆発が起こっており死者が出ているようです。

Blast at barracks kills 12 in Nigeria

なんともいいようがありません。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2011-05-30_20:06|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント