STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

首都に戻る

土曜日に、地方から首都に戻ってきました。

午前中は、打合せで3日間の滞在で得た成果を先方と確認しあい、次回に来るときに協議することを共有しました。

その後、しばらく病院で待たされ、首都へと出発しました。

この街から、首都までは車で3時間かかります。道中で大きな山(1500M級)を超えるので、道がくねくねしており乗り物酔いを引き起こします。そんなわけで、非常に疲れました。移動はやはり相当体力を奪います。

夜は、日本人スタッフ総勢12名で中華料理屋へ。ここの中華料理屋はなんとチェーン店となっており、アンゴラやガボン(アフリカ)にあるそうです。支店がガボンだということで、世界は広いことを認識します。

中華は、食べ放題でお酒をいれて37ドル。結構高いです。日本よりも高いかも。物価が非常に高い国です。

明日はオフですが、夕方に打合せがあります。それまでにある程度のデータをまとめる必要があります。

久々にネットがつながり、野球やNBA、日本のニュースにアクセスできるようになりました。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2011-05-08_23:48|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント