STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

プレイオフ

今回の出張中に、NBAのプレイオフが始まっているので、少しは試合をLIVE放送で見られるかもしれません。仕事しだいですが。
西が、レイカースとマブス、グリズリーズとサンダ―ズです。すでにグリズリーズが敵地で戦勝しています。グリズリーズは、エースのルディ・ゲイがいないのですが、一回戦でスパーズを破っており絶好調のようです。このまま行くでしょう。サンダーズは、毎回デュラントが35-40点くらいとらないと厳しいかもしれません。もう一人のエースであるウェストブルックがどうもイマイチ空回りしているので、そこも修正しないと。

レイカースとマブスは、なんとなくレイカースが勝ちそうです。西は、今年もレイカースな予感がしてつまらないのですが。

東は、セルティックスとヒートで、ヒートが戦勝。どちらが勝つか分かりません。できればセルティックスに勝ってほしいけれども。ヒートは、新ビッグスリーが一年目からそれなりに機能しています。この先もずっと優勝候補になるのでしょう。それだけはつまらないので嫌ですが。一昔まえのシャックとコービーとフィルジャクソンのレイカースくらい反則的な強さになりそうで、しらけてしまいます。

ブルズとホークスは今晩からでしょうか。ホークスはかなりバランスのいいチームですが、ディフェンスの良いハインリックが怪我をしたようで厳しいです。彼がいないとブルズのエースであるローズに毎回30点くらい取られるでしょう。しかもホークスはエースのジョージョンソンが彼とマッチアップしないといけないので、かなりきつそうです。ここはブルズでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-05-03_12:58|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント