STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

What I Talk About When I Talk About Running

What I Talk About When I Talk About RunningWhat I Talk About When I Talk About Running
(2009/04/02)
Haruki Murakami

商品詳細を見る


この本の音源(英語)を最近、聴きまくっています。通勤中にずっと聴いています。日本語でも何回か読んでいるので、内容はほとんど頭に入っています。英語で聴いていても、大体の内容は頭に入ってきます。おそらく日本語で読んだものが頭に残っているからでしょう。

でも、細かいところまで英語で聞けているか?といえばそうでもありません。前置詞やちょっと構文が複雑になると、???になります。

というわけで、この本を買いました。分かりづらい文章は、これでチェックしようと思います。

英語の勉強法のひとつとして、参考書や問題集をあれこれ手を出すのではなくて、一冊を暗記するくらい覚えるというやり方がありますが、そのつもりで全文を暗記するくらいのテンションで聞き続けていれば、おそらくTOEICのリスニングセクションで460くらい(495満点)は取れるのではないかと思っています。あまいかな?
関連記事
スポンサーサイト

comments(2)|trackback(0)|書・映画・音楽|2011-03-08_18:04|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

いや、やはりそのぐらいのスコアはとって頂きたく候
就職したら、即、toefl&toeic受験しに行きますよ!
Re: タイトルなし
ちょっと気合いれてとりあえず900目指します。このとりあえずが曲者ですが。。

> いや、やはりそのぐらいのスコアはとって頂きたく候
> 就職したら、即、toefl&toeic受験しに行きますよ!