STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

英会話喫茶へ

午後から英会話喫茶に行ってきました。

英語にするかスペイン語にするかは行ってから決めることができるので、行ってから決めました。結局スペイン語にしました。

場所は、飯田橋駅から徒歩4分くらいの場所にあり、ちょっと分かりづらいです。週末のあの辺りは、結構人通りが少ないです。

この英会話喫茶はある建物の4階にあります。部屋はアパートの一室を借りているような感じで、かなり狭かったです。長いテーブルが一個、あとは小さなテーブルが2つあり、僕が入るとすでに3グループができていました。英語が2グループに、スペイン語が1グループです。英語のグループはさすがに少し大人数で大体4-6名です。スペイン語のグループは生徒3名でした。喫茶という名前がつくだけあって、紅茶がでます。
今日はブルーベリー・ティでした。普通の紅茶がないのが残念です。お替りは自由で、セルフになります。
支払いは、後払いで帰りに受付のお姉さんに時間を言ってお金を払います。受付といってもパソコンの前なんですが。

講師というか話し相手(本当にただ会話をする感じで)は、メキシコ人でした。日本語を勉強にしきているそうで、すでに1年半くらい日本にいるようです。

会話の流れですが、あるテーマについて話しをするんですが、前もってテーマを決めるというよりは、みんなで話しながら、テーマを決めていく感じです。講師は、きちんと生徒の話す回数を均等にしていくように努力しており、満遍なく会話ができた気がします。今日の3名の生徒のうち、一人はポルトガル語も勉強しているようで、彼のスペイン語はポルトガル語がまざっており、ちょっと面白かったです。

今日は4時半から6時までいましたが、料金は1400円でした。英会話学校にくらべても安いような気がしました。ただ、話しをするだけであれば、ここでも良いのかなと思います。頻繁にパーティやなんかを開いている喫茶らしく、こんばんはフィリピンパーティーが開かれる予定でした。今度、ラテンパーティーでもあるときには、参加してみようかなと思います。

なかなか良い場所を見つけたと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|語学(英語、スペイン語)|2011-02-19_22:54|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント