STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Wacoal CW-X men エキスパートモデル(ロング) HXO509

(ワコールCW-X)Wacoal CW-X men 脚用 エキスパートモデル クールマックス ロング HXO509(ワコールCW-X)Wacoal CW-X men 脚用 エキスパートモデル クールマックス ロング HXO509
(2011/02/02)
Wacoal CW-X(ワコールCW-X)

商品詳細を見る


膝の負担を減らすために、ロングパンツを購入しました。

ワコールのHPによると、

●ふともも前側をサポート
ももの上下運動をスムーズにして、走りなど脚を前進させる動きを補助。スポーツ時の筋肉疲労を軽減。
●ふともも後ろ側を支える
ふとももの筋肉を、支え上げるようにサポート。負担をやわらげ、蹴り上げるときの動作を軽快に、パワフルに。
●ひざ関節を安定
ソフトテーピングの原理でひざ関節を守り、着地時の衝撃を緩和。ウォーキング、ジョギング、スキー、トレーニングにおすすめ。
●ふくらはぎを支え上げる
ふくらはぎの筋肉を、下から支え上げるようにサポート。バランスを整えて軽快な動きに。

だそうです。

膝はしっかり関節を安定させているのはわかりました。しかし、ももの前側をサポートというか締め付けているので、これがあまり自分によろしくないような。。。

まだ一回目なので、慣れていないせいもあるかもしれませんが、内転筋が締め付けられるとそれが膝の痛みを引き起こすかもしれないです。
自分の感覚としては、内転筋が疲れてくることにより(張ってくることにより)、膝の痛みを引き起こす気がするからです。

明日、もう一度トライしてみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-02-05_20:44|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント