STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

タイガース終戦

あまりにもあっけない幕切れで結構ショックです。
完全な勝ち試合が、まさかの終盤の逆転劇。藤川球児を8回から投入したのが裏目にでました。

今年のタイガースは、打ち勝つ野球で少々の失点は目をつぶるという戦い方をしてきました。レギュラーシーズンでは、もう少しで優勝というところまでいったのに、結局中日に追いつかれました。3連戦3連敗が大きかったです。優勝をする上で一番やってはいけないことは、今年のタイガースは数回やってしまいました。

スモールベースボールを標榜する必要はないと思いますが、打ち勝つ野球というのは短期決戦に弱いし、やはり守備をベースにしたチーム作りをして欲しいと思います。(せめて外野の守備は鉄壁にして欲しい)
そうしないと来年も同じ結果になってしまいそう。

来年は、能見、久保、岩本で45勝くらいしてほしいです。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2010-10-17_18:54|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント