STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

皇帝杯

昨日は、夕食をエルサルで働いている日本人の人たちと行って来ました。
台湾料理です。まあ、あまり中華と変わらないのですが、でも旨かったです。
6人で42ドルなので、割安かと思います。
飲み物込みです。

自分の部屋に帰ってテレビをつけると、皇帝杯がやっていました。
バイエルンミューヘンとレアルマドリッドのマッチです。

それほど真剣な戦いには見えなかったのですが、それでも面白いです。
レアルマドリッドは、監督がモウリーニョに変わって、戦力補強もして今年はかなり期待できると思います。

一方のバイエルンも、錚々たる面子です。
ドイツを3位に導いた主力がいますし、そのほかにもフランスのリベリーやオランダのロッベン(怪我)、闘将ボメルがいます。そして監督はオランダ人の名将ルイス・ファン・ハール。

バイエルンには、前シーズンの欧州リーグでの雪辱(インテルのモウリーニョに決勝で惜敗)を晴らしてほしいです。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2010-08-14_23:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント