STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

90210

休みだったのでmultiplazaへ。
ショッピングモールです。
土曜日なのに客は少なかったです。
ホンジュラスのmultiplazaはいつもにぎわっていたのですが。
世界的な不況がこの国にも影響を与えているんですかね。

ショッピングの目的は、スニーカーと運動用の服の購入でした。しかし、免税の書類を忘れたので結局買わず。
小腹がすいたので、シナボンというケーキ兼喫茶店に入りました。
シナボンとはおそらく中米ではポピュラーな喫茶店で、甘いものが食べられます。
お勧めは、シナボン・クラッシクというロールケーキのような形をしたケーキです。
生地が餅のようにモチモチしており、それにシナモンベースのクリームがかかっています。
これは相当甘いですが、カプチーノと一緒に食べるとちょうどいい感じになります。
以前、ホンジュラスにいた時にたまに食べてました。5年ぶりです。味は変わっていないように思いますが、値段は若干上がったかな。でも、美味しかったです。また食べに行こう。


その後、ふらっと立ち寄ったCD屋でビバヒルを見つけました。

で、おもわず購入。30ドルでした。大体2700円くらいなので安かったと思います。
(DVDは、免税対象になるか分からないが、食料は免税用の書類を見せれば13%分の消費税が控除される)
スペイン語のキャプションは付きませんが、英語のキャプションは付いています。
ビバヒルの第一シーズンのものなので、1990年にアメリカで放送された(日本では95年から)ものです。
21エピソードで約18時間分が収録されています。
早速数話を見ると、やっぱり面白いです。
さすが当時アメリカで、ビバヒルが放送される時間帯に街から若者が消えるという現象が起こっただけあります。

現在、新90210が放送されていますが、元祖のほうがストーリーが練られているし、キャラクターがしっかりキャラ立ちしているので面白いです。スタッフの技量に敬服するしかないです。

第四シーズンまで売っていたので、もしかすると帰るまでに全部買ってしまうかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|中米(日記)|2010-08-01_13:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント