STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

ルイス・スアレス

ウルグアイ対韓国の戦い。
2-1でウルグアイの勝利。

決定力の差が出ました。

ウルグアイは、大エース・フォルランのチームだと思っていましたが、この試合ではスアレスが全得点を叩き出しました。
このスアレスは、オランダのAJAXの所属しているんですね。オランダリーグ得点王だそうです。

オランダリーグでこれだけ活躍をして、さらにワールドカップでも今のところ3得点で得点王争いに絡んできています。
ということは、ワールドカップ後にAJAXからビッグクラブに引き抜かれるかもしれないです。
残念ですが。
現在のオランダリーグというのは、欧州の教育リーグというか育成リーグという立場に成り下がっており、いい選手はどんどんイギリス、スペイン、イタリアなどに行ってしまいます。
まあ、移籍金を稼ぐことができるので、クラブにとっては悪くない話だと思いますが。
でも、オランダリーグにはがんばって欲しいです。

AJAXが、チャンピオンズリーグを席巻した90年代のように。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2010-06-27_21:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント