STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

現場へ

朝6時半にエルサルバドルの西部へ出張に行ってきました。
エルサルバドルは、四国ほどの面積しかないので、出張は基本的に日帰りです。
今日、訪問した地域はサンサルバドル(首都)から1時間半くらいでした。

エルサルバドルは、インフラ整備が中米他国と違ってすばらしく整っています。
同乗した方によると、長時間の移動でも疲れないとのこと。

今日向かった地域は、実は4年前に一度来たことがあり、事務所をなんとなく覚えていました。
さらに、スタッフの一人が私のことを覚えており、こちらも彼のことをなんとなく覚えていました。
こういうのって面白いです。

地域の厚生省スタッフによる、住民ボランティアへの研修を見学しましたが、さすがエルサル人。
指導が非常にきめ細かくて、感心しました。


関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2010-06-23_12:46|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント