STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

イギリスの景気後退

イギリスの景気が後退しているそうです。
住宅バブルがはじけだしているとか。
去年、アメリカサブプライムローン問題が、アメリカの経済を揺がしていますが、イギリスでも住宅市況の崩壊に端を発し、金融も厳しい状況に追い込まれているそうです。
さらに、その金融の不況が、国民の消費意欲を消失させています。

去年の夏、1ポンド=250円近くまでいきましたが、現在は210円台まで下がっていますね。
日本からの留学生にとっては、望ましいです。

2008年は、日本経済にとっても厳しい年だといわれていますが、イギリスにとってもかなり厳しい年になりそうです。

アメリカといい、イギリスといい、イラク戦争でのツケが回ってきたような感じもします。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2008-01-16_09:45|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント