STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Ciudad de Guatemala

グアテマラシティは、大きいですね。
200万以上がすんでいると言われています。
たしか、ホンジュラスのテグシガルパ(首都)で100万人だったと思うので、その倍です。
昨日は、日帰り出張である地域を訪れたのですが、グアテマラシティを出るのに30分くらいかかったと思います。

グアテマラの人々は、比較的大人しいというのがいまの段階での印象です。
黙々と仕事をこなしている感じがします。

グアテマラ人の見た目は、浅黒いて小さい人が多いです。
これは、きっと原住民の割合が高いからだと思います。
実に人口の80%が原住民だと言う人もいるくらい、インディヘナ(原住民)の割合が高いです。
ホンジュラスは、インディヘナの割合が5,6%くらいしかありませんでした。

町並みの雰囲気は、ホンジュラスに似ています。
古い建物と近代的な建物がミックスされた様相です。
現在滞在しているホテルのあたりは、Zona10といわれ、高級ホテルや大使館などが立ち並ぶ地区であり、近代的な建物が密集しています。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2010-01-29_21:33|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント