STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

運河に氷が

寒いです。
私でもこんなに寒く感じているんだから、クラスメイトの大半は想像を絶する寒さを体験しているのだと思います。
しかし、寒さを楽しんでいる人もいて、自分の国のあのうだるような暑さ(プラス湿気)に比べればここは過ごしやすいという人もいます。

ここ数日で、アムステルダムにある多くの運河が凍ってしまいました。
川や湖に比べて、運河は凍りやすいと思います。
大体マイナス3-4度くらいまでしか気温がさがりませんが、それでも運河の氷の厚さはおよそ10cmにも達しています。

今日は、授業が午前だけだったので、帰りに運河のある公園を散歩しました。
氷の上を歩いてみました。
周りを見渡すと子供達が、スケートをしているではありませんか。
よく見ると、スケートタイプは所謂スピードスケートであり、ホッケー用スケートではありません。

スケートなんて、おそらく15年以上もやっていませんが、一回くらいクラスメイトを誘って滑りにいってみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|オランダ(日記)|2009-01-10_06:07|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント