STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

トルコ5日目(カッパドキア-イスタンブール)

12月28日。
夜間バスで、イスタンブールへ。
7時半出発。
来るときに14時間くらいかかったので、帰りもそのくらいかかるだろうと思ったのですが、実際は10時間で着いちゃいました。(40リラ)

6時半にイスタンブールのおとがるへ到着。
ロカンタでチャイを啜り、しばしマッタリする。
電車に乗って(1.4リラ)、アクサライへ。(20分)
アクサライからトラムに乗って(1.4リラ)、ホステル最寄の駅であるスルタンアフメットへ(20分)。

朝から雨でウンザリ。
イスタンブールのホステルは、予約をしていませんでした。
そんなわけで、ホステル巡りをしたのですがドミトリーの空きが全然なくて7-8軒目でやっと見つかりました。
Sultan Hostelというところです。
部屋は、6人部屋で。朝食つき。ネット無料。
一泊25リラでした。
イスタンブールでは、3つのホステルをハシゴしましたが、ここが一番良かったです。
ほかに、エジプト人、スイス人、スペイン人、フランス人が泊まっていました。
エジプト人と仲良くなり、メールの交換をしました。アレキサンドリア出身だそうで、親の会社を手伝っているそうです。

P1010428.jpg


少し休んでから、早速トプカプ宮殿へ。



はっきりいってあまり面白くありませんでした。(入場料20リラ)
1時間もしないで出てきたと思います。
そのまま、ブルーモスクへ。こちらは、かなり並んでいました(雨が恨めしい)。
靴を脱いで上がらなければなりません。
こちらも外から見る分には、凄い建物だと思いますが、中に入るとそんな凄いものでもないような気がしました。

夜は、疲れていたので早めに就寝。



P1010435.jpg

アヤソフィア博物館


P1010437.jpg

トプカプ宮殿の中


P1010447.jpg

ブルーモスク


P1010452.jpg

ブルーモスク内
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2008-12-28_11:46|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント