FC2ブログ

STATION TO STATION

work, life and myself

スポンサードリンク

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
66位
アクセスランキングを見る>>

今後のキャリアやら家族やら金融資産をどうしていくのかを整理するためにマインドマップしてみた

『マインドマップ』

おそらく15年ほどくらい前に結構流行っていた記憶があります。頭の中で考えていることを整理するツールとでもいいましょうか。

こんなサイトを見つけました。

マインドマップの学校

本来であれば、手書きでカラフルなものを作ると楽しいし、しっかり頭の整理になると思うのですが、パソコンで使えるアプリやソフトがあります。

いろいろ探してみたところ、こちらが使いやすそうです。

COGGLE

コーグル?コグル?なんか、グーグルのパクリみたいな名前ですが、結構使いやすいです。無料版だと、マップを3つまでしか作れないのですが、とりあえず近未来(45歳まで)の将来設計をどうするか考えるためなので、一つ使えれば十分です。

カラフルで使い勝手がよく、説明をみなくても、サクサクとマインドマップが作れます。

将来設計については、【キャリア】、【家族】、【健康】、【金融資産】を大まかに分類してみました。それぞれの項目が、同レベルではないような気がしますが、パッと頭に浮かんだのがこの4つなので、まずは4つに分けました。

キャリアは、文字通り、今後の自分の仕事についてのものです。

家族は、子どもの教育が中心です。

健康は、体が資本なので健康づくり。

金融資産は、最近読んだ本の影響を受けて、B/S(バランスシート), P/L(プロフィット&ロス)で考えてみようと思っています。

人生 100年と考えて、のこり60年(も)あります。
5年毎に人生指針みたいなものをこういったツールを作っていこうと思っています。作るだけではなく、常に目の付くところに置いていくのが肝要とおもいます。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|DEGITAL|2018-07-10_05:27|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント