FC2ブログ

STATION TO STATION

work, life and myself

スポンサードリンク

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
66位
アクセスランキングを見る>>

バンコクで有名なパッタイ屋にいってきた@ティップマサイ

先週金曜日に、バンコクでも指折りのパッタイ屋であるティップマサイまで行ってきました。
パッタイとは、タイ風焼きそばです。日本人はきっとパッタイが好きだと思います。懐かしい味がします。



ティップマサイは、ワットサケートのすぐ近くに位置しています。このお店のすぐ近くには、かの有名はミシュラン一つ星レストラン(レストランという雰囲気ではないが)があります。ゴーグルおばさんが作るカニのオムレツが有名なんですね。でも、すごく高いです。たしか一皿1000バーツ(約3400円)くらいします。

IMG_20180608_173705.jpg

IMG_20180608_174345.jpg

17時半ころに到着すると、席はすでに満席です。店外で、5分程度待たされました。
着席すると、さっそくパッタイを注文します。卵で覆われたパッタイとノーマルなパッタイ、オレンジジュース、ココナッツジュースを注文しました。

IMG_20180608_174934.jpg

IMG_20180608_175548.jpg

味ですが、さすがに美味しいです。でも、パッタイでだいたいどこで食べても美味しいんですよね。普通のパッタイとすごく美味しいパッタイというのはそれほど差がないのではないかと思っています。たらこスパゲッティが、誰が作っても美味しいのと一緒のように。

ですので、わざわざここまで来てパッタイを食べる機会が今後あるだろうかと思うと、おそらく無いかなと思います。

アーリーからは、BTSでラーチャーティーウィまで行き、そこからボートに乗ります。運河を下るボートです。初めて乗りましたが、かなりのローカル風情で、楽しいです。その変わりボートがすれ違うときには気をつけないと、水がハネて体が濡れます。この運河は、相当汚い(臭い)ので注意が必要です。こんな水で感染症にかかってしまったらたまりません。

帰りは、ワットサケートに寄りました。ここは2回目ですが、家族で来たのは初めてです。上まで登るとバンコクを一望できます。ずっとスピーカーから大音量で念仏の声が聞こえるので、ちょっとしたカルチャーショックです。息子は驚いていました。

家に帰ったのは、20時でした。結構歩いたので疲れましたが、夕方から夜にかけてバンコクを散歩するのは悪くありません。

ただ、ひったくりなどが出没するそうなので、それについては気をつけなくてはならないと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2018-06-16_04:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント