STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Ameland2日目

今回のこのアクティビティは一応コースの一環となっており授業があるわけです。

午前中は、HPM (Health Policy, Planning, Management)のオリエンテーションがありました。

午後からはフリー。
じゃあ、自転車借りて(2ユーロ)ちょっとそこら辺でも行ってこようということになり、生徒5名と先生2名でサイクリングに行きました。

どこに行くかということになり、じゃあせっかくだから一番大きい町に行こうという話になり、Nasという町を目指すことになりました。
この時点で、Nasがどれだけ遠いのか誰も知らず。。。



結局、Nasまで13キロありました。
なので往復26キロ。自己最長を更新。
いくら切り替え付きといえどもママチャリで26キロはしんどかったです。

疲労困憊でホステルに戻ってきました。
所要時間3時間。帰りは雨も降り散々でしたが、みんなでサイクリングで26キロも走るというのは滅多にできる経験ではないので良い思い出です。

夕食を取った後、映画鑑賞会がありました。
映画は、マイケルムーアがアメリカの医療保険を取り扱ったSickoでした。
一応、これも授業の一環です。

その後、中国人のクラスメイトに卓球をやろうと誘われて、ビール片手に卓球。
さすが中国人。卓球は上手いです。

12時頃就寝。

P1010105.jpg

順調にペダルを漕ぎます。追い風でスイスイ進みます
みんな快調



P1010121.jpg

Nasの町並み
家の正面に1796と書かれています。この家が建てられた年だそうです



P1010128.jpg

こっちのは1683年



P1010135.jpg

オランダの原風景



P1010143.jpg

Light House

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|オランダ(日記)|2008-11-29_02:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント