FC2ブログ

STATION TO STATION

work, life and myself

スポンサードリンク

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
134位
アクセスランキングを見る>>

風邪をひいていましたが、卵のせいか長引かず

先週水曜日にタイ人同僚の送別会、木曜日に日本人の送別会と送別会が続けてあり、そのせいかわかりませんが風邪をひいてしまいました。

先週頭から体がだるかったんで、体調は良くないところに飲み会が続いてダウンしました。

金曜日は仕事を休みました。
土曜日、日曜日はおとなしくしていると、風邪は完治しました。

以前だと、風邪をひくと喉をやられて、咳が3-4週間続くというのが当たり前だったのですが、ここ1年位は喉を痛めても、咳が長引くことがなくなりました。というか、風邪をひいて喉を痛めても咳が出ることがほとんどなくなりました。大きな変化です。

どうしてだろうと考えてみたのですが、以前と変えた習慣は卵を一日2-3個食べるくらいしか思い浮かびません。風邪に強くなったし、風邪をひいてもすぐリカバリーするようになったのも卵の影響かもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2018-06-04_10:03|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント