FC2ブログ

STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

AMAZON

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

先発陣が充実している日本ハム(現在2位)

プロ野球が開幕して、約2ヶ月が経とうとしています。
西武相手に開幕三連敗を喫した際には、今年は(昨年に続き)駄目なんじゃないかと思いましたが、そこから調子が良いです。
反対に西武は調子を崩してきています。

好調の要因を挙げると、投手陣の充実にあると思います。中でももっとも大きいのがマルちゃんことマルティネスが先発の軸として大車輪の活躍を見せています。先発陣に軸ができる(エース格)と他の先発陣にも好影響を与えます。

マルちゃん、上沢、有原、加藤、高梨、村田の先発陣は、リーグ随一ではないでしょうか。このうち、上沢、加藤、高梨は千葉県出身なんですよね。うちの妻と息子が千葉県生まれなので、千葉県出身の日ハム選手を贔屓してしまいます。

特に高梨は、千葉のほぼ無名公立校から、大学に進学し、そこで力をつけて日ハムにドラフトされ、新人王をとり、今に至ります。日ハムの投手陣を見ていると、大柄な選手(185cm以上)を好む傾向があると思います。これは、きっとデータが出ているんだと思います。

打つ方は、相変わらずの貧打線ですが、投手がよいので西武に次いで現在2位。西武は打撃陣はリーグ随一ですが、投手陣が頼りないので、おそらくこれから下がってくると思います。そうなると、現在3位のソフトバンクとの一騎打ちかなと予想します。

オリックスは、戦力がある割にも毎年チグハグだし、ロッテは戦力が充実しているとは言い難いし、楽天はよくわからないけれどダントツ最下位だし、こうなるとやはりソフトバンクがライバルとなりそうです。

日ハムは、例年シーズン開始前の評価が低い時に限って、いい成績を挙げます。今年の開幕前の評価は著しく悪かったので、ジンクスが活きています。

マルちゃん、上沢、加藤、高梨がそれぞれ二桁挙げることができれば、優勝も狙えると思っています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2018-05-20_05:36|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント