STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

次の週末は三連休なので、パタヤへ家族旅行

次の月曜日はタイでは祝日です。ですので3連休になります。
貴重な3連休なので、家族で小旅行に行くことにしました。

同僚のタイ人は、意外と祝日に関してのんびりとしていて、こちらが来週の月曜日は休みだよね?と聞いても、そうなの?と逆に聞き返されます。そして、タイ人同士で確認する始末。

日本人だと、常に祝日をチェックしており(有給消化しずらい雰囲気が社会にあるから)、3連休ということがわかるとだいぶ前から予定を立てるものだと思いますが、タイ人はその辺についてはかなりのんびりしている印象です。勿体無いと思うんですが、お国柄でしょうか。

旅行先は、パタヤにしました。

パタヤとは、”欧米ではプーケットと同様にビーチリゾートとして知られており、パタヤビーチというパタヤ中心地の海岸沿いの名前と結び付けられる事が多い。日本ではタイの観光地というとバンコクやプーケットが有名だけれど、パタヤもバラエティ番組で特集が組まれるなど、最近では知名度も徐々に高まっている。”

イメージ的には、プーケットほど高級ではないが、バンコクから比較的近いし、人気のリゾート地です。行ったことないので、よくわかりませんが、そんなイメージを持っています。

パタヤでは、中心地になるSIAM BAYSHOREというホテルに2泊する予定です。

基本的には、ホテル内で過ごす予定で、食事の際に外に出る感じでしょうか。このホテル、老朽化しているようですが、一応4つ★ホテルなんですね。プールが広く、朝のバイキングが人気のようですが、近くにあるドブ川の匂いが気になるのが玉に瑕だそうです。プールに面した部屋を押さえることができたので、楽しみです。

昨年、プーケットに行った時は、ホテルの部屋がガーデンビューだったため、海もプールも部屋から見ることができず、雰囲気はイマイチだった気がします。天候もイマイチだったな。

妻と協議した結果、シラチャー(パタヤから近い)のタイガー動物園に寄るのが良いということになり、初日はバンコクからシラチャーのタイガー動物園に行き、そこで3時間位タイガーを堪能してから、パタヤに向かうことになりそうです。

この動物園は、虎の子をだいて写真を撮ることが可能です。なかなか貴重な経験だと思います。

動物園に寄るので、バンコクからタクシーをチャーターしようと思います。バンコク-シラチャー-パタヤで2000バーツだそうです。約7000円です。

こちらのタクシー会社を使う予定です。

https://www.thaicalltaxi.com/

帰りは、バスでもいいかなと思っています。1人100バーツ(約350円)です。

3連休を”効果的に活用する旅”第一弾です。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2018-05-11_05:48|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント