FC2ブログ

STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

AMAZON

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

保有銘柄上位5つをファブ・ファイブ(驚異の5人)と名付けました

コムチュアが、決算の結果を受けて8%以上も上昇しました。
すでにかなり騰がっている銘柄なので、ここからさらに騰がっていくのは難しいと思っていましたが、まだまだ伸びしろがあるようです。
明日以降も期待できます。

他では、マニー、オカダアイヨン、ケンコーマヨネーズ、スター・マイカはそれぞれ3%以上騰がりました。マニーは、ついにダブルバガー到達です。

ファブ・ファイブのうち3つが大きく騰がると、さすがに全体に与えるインパクトは大きいです。

ところで、上述のファブ・ファイブとはなんのことでしょうか??
ファブ・ファイブとは、ファブラス・ファイブ(fabulous5の)略称です。

WIKIから引っ張ってきました。

”「驚異の5人」の意味。1991-92シーズンにミシガン大学がリクルートしたフレッシュマン(1年生)達の愛称。構成はクリス・ウェバー、ジュワン・ハワード、ジェイレン・ローズ、レイ・ジャクソン、ジミー・キング。先発5人が全員1年生という異例の構成[1]、若さ溢れるプレー、それまでなかったファッション(ド派手なイエローでダボダボのジャージ)、シーズン開幕から衰えぬ快進撃、遂にはNCAAトーナメントファイナル進出と、全米で大きな話題となり、翌年も2年連続となるNCAAトーナメント決勝に進出し一世を風靡した。”

個人的には、93年にウェバーがアーリーエントリーしてNBAに入りましたが、マジックに指名されすぐにGSWにトレードされてしまいました。今でも、あのときのトレードは勿体無かったと思います。PFのウェバーとCのシャックを見てみたかったです。

--------------------

現在保有している銘柄のうち、時価上位5つの銘柄をファブ・ファイブと名付けることにしました。

【驚異の5銘柄】というわけです。

その構成は、マニー、ソニー、トヨタ、コムチュア、ケンコーマヨネーズの5つです。いずれ、ポジションも決めたいと思います。なんとなく、コムチュアが司令塔(ポイントガード)というイメージです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2018-05-08_20:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント