STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

中性脂肪の数値が良くなったと思っていたが、実際は前回のテスト時も悪くなかった。。

4月11日にプロンポンのとあるクリニックで健康診断を受講しました。
このクリニックは、かなり新しい施設です。日本人を対象としているらしく、日本人スタッフが常駐しています。英語やタイ語でのやり取りが全く不要です。

健康診断を受診するにあたって、中性脂肪の数値が気になっていましたが、結果的には基準値の範囲でした。

中性脂肪(TG)は、50~149mg/dlの範囲であれば問題ありませんが、今回の結果では99mg/dlでした。ちなみに、どの程度良くなったのか前回(2017年2月)の結果を確認したところ、68mg/dlでした。

完全に勘違いしていましたが、昨年2月の段階で数値は改善していたようです。

それ以前の結果は、現在手元にないのでなんとも言えないですが、少なくとも2017年2月の時点では中性脂肪の数値は悪くなかったということです。

中性脂肪が改善したことは、健康への第一歩です。自分で立てた仮説である、【中性脂肪の数値が改善されれば、血圧も下がるはず】というのは、いまのところ当てはまらないようです。

高血圧を改善するための新たなる仮説と方策を考えていかねばなりません。

今日の一言、【人生はトライ&エラーである】
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2018-05-12_18:18|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント