FC2ブログ

STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住。

シンプルアーカイブ

カウンター

AMAZON

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

2018年3月の支出

支出の項目を少しだけ変更しました。
基にしたのは、こちらの書籍です。

外資系コンサルタントのお金の貯め方
浜口 和也
KADOKAWA/中経出版 (2015-03-14)
売り上げランキング: 310,991


全体的に参考になるところは少なかったですが、家計簿のところはいろいろ勉強になりました。

【家計簿で管理するべき項目】

1.収入
2.食費
3.衣服費
4.住居費
5.水道光熱費
6.医療費・生活用品費
7.交通費
8.通信費
9.教育娯楽費
10.交際費
11.保険費
12.その他の支出


と書かれています。

これをベースに、自分のライフスタイルに合わせてみたところ以下のような項目になりました。

1.外食費(家で食べる以外の食費:職場の食堂等)
2.食材費・生活用品費(スーパーやコンビニで支出した費用)
3.衣服費
4.水道光熱費(電気、水の費用)
5.医療費
6.交通費(タクシー、BTS、MRTの費用)
7.通信費(スマホのSIMカードの費用)
8.教育娯楽費(マッサージや本の費用)
9.交際費(飲み会費用)

新しい項目を踏まえた、2018年3月の支出状況は以下のとおりです。

1.外食費:7、085円
2.食材費・生活用品費:10、305円
3.衣服費:0円
4.水道光熱費:6、052円
5.医療費:7、854円
6.交通費:10、540円
7.通信費:2、380円
8.教育娯楽費:0円
9.交際費:19、142円
合計:63、359円

先月の57,824円よりも6、000円ほど支出が増えました。医療費がかかっています。医療費に関しては、これまでは100%カバーされていたのですが、今後は3割負担となることが決定されました。3割というのは、なかなか大きいです。

健康体が一番です。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2018-04-10_04:19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント