STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

一時帰国

今週木曜日から一時帰国します。

過去を遡ると、ニカラグア赴任時に一時帰国(2回)しています。パラグアイでは一時帰国はしていません。
せっかく南米だから、南米を満喫したかったのです。
ペルー、ブラジル、アルゼンチンに行けたので良かったですね。

タイは、中南米と違って近いのがありがたいです。直行便があります。
6時間半で日本に着いてしまいます。
今回は安めのエアアジアを使います。これは食事が出ません。
なので、自分で準備をする必要があります。パンとかオニギリだったらすぐにお腹が減ってしまいそうなので、カシューナッツやアーモンドがいいかもしれないですね。映画見たり、本読んだり、うたた寝していたらすぐに到着すると思います。

タイに来る前に買ったけれど、ほぼ使っていないKINDLEを持っていく予定です。読書の秋ですよ。

今回は、ドンムアン空港から成田行きのフライトを利用します。
ドンムアン空港にいくためには、BTSアーリー駅から北のモーチット駅まで行き、そこから空港行きのバスに乗ります。
高速道路を使うようで混んでいなければ15分程度で着いてしまうようです。
もしバスで15分しかかからないのであれば、家から空港までおそらく30分位で着いてしまうかもしれないです。
スワンナプーム空港はアーリーからだと1時間はかかってしまうので、その半分で行けてしまうのは助かります。
フライトが11時過ぎなので、オンラインチェックインをすれば家を8時に出れば充分だと思います。

ただ、気をつけなければならないのが渋滞です。渋滞にハマってしまうと1キロの距離でも30分位かかってしまうので、渋滞にハマって飛行機に乗り遅れたということにならないようにしたいと思います。

一回、飛行機に乗り遅れたことがあります。10年以上前に話です。

ホンジュラスにいた時、パナマに旅行に行く日に余裕こいて中華料理屋に行きました。
腹を満たしてから行きたかったのです。この旅行は友人と行ったのですが、彼がフライトの離陸時間(Departure time)とフライト時間(Flight time)を間違えていて、出発は2:30だからまだまだ間に合うと余裕こいていたのですが、実はこの2:30とは出発時刻ではなくフライト時間だったのです。

チェックインの時点で、乗れそうな気配があって、ダッシュしてセキュリティチェックのところまで行ったのですが、ダッシュのかいもなく止められました。もう乗れないよと言われました。

なかなか笑える思い出なのですが、そういうことにならないように、明日は少し早めに家を出たいと思います。

ちなみに、ホンジュラスのこの失敗談ですが、翌日無事にパナマに向かうことができ、パナマシティ旧市街だの、パナマ運河フェリーツアーだの、サンブラス諸島(素晴らしい!)だのに行くことができ、なかなか楽しかった印象があります。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-10-10_19:22|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント