STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

三機サービスとグリーンズが騰がりはじめた(ヒント:弐億円氏)

兼業投資家界隈には、有名なブロガーが数名います。
1人は、このブログでも度々触れているエナフンさん。

もう一人が、弐億円氏になります。

2億円を目標に投資を行っている方で、すでに億り人のようです。
億り人とは、すでに資産が億を超えている人のことを指します。
何度かこのブログでも登場していますが、かなり影響力の大きい人です。

この弐億円氏は、購入した銘柄をブログで紹介しています。
紹介するとどういうことが起こるかというと、

①弐億円さんがある銘柄を購入する。
②ブログにそのことを書く。(週末が多い)
③月曜日にその銘柄が火を噴く。
④そのまま株価上昇する。

これが一般的なパターンになります。
彼は、投資家界隈では有名人で、かなりの成績を上げている人です。
彼がある株を購入すると、『弐億円さんが目をつけたんだから、良い企業に違いない!!』と、彼のブログを見ている人が行動を起こします。同じ銘柄を購入するわけです。

その結果、一日で8%とか9%とかまで騰がることもしばしば。
調子が良い時は、ストップ高になったり。

先週末、弐億円氏はブログで2つの銘柄を購入したことを明らかにしていました。

その銘柄とは、三機サービスとグリーンズです。僕は、この株をどちらも持っていたため、弐億円祭りの恩恵を受けることができました。月曜日にそれぞれ8%くらい騰がっていました。1日のでこれだけ騰がるのは数年に1-2度しかないことだと思うので、かなり良い機会となりました。

ここから、さらに騰がっていく可能性が高いです。

ただ、私は弐億円氏よりも長い目で見てるので、将来的に(おそらく半年から1年後くらい)彼がこれらの銘柄を売却したからといって、それに追従することは無いと思います。

ちなみに、弐億円さんは当然なんの前触れもなしに保有を売却します。そうするとどうなるか?
購入時の反対のことが起こります。弐億円さんが売ったんだから、自分も売ろうと。

それで、株価がみるみる下がっていきます。

いち投資家の売買により、その企業の価値に関係なく株価が大きく動くことは危険なことだと思います。

僕は、保有銘柄はなるべく長く保有したいと思っているので、弐億円氏がグリーンズや三機サービスを売却しても、すぐには売らないと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2017-09-30_07:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント