STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

日経平均が冴えないと思っていたら、少しずつ持ち直してきた

ここ1ヶ月程度、低空飛行を続けて日経平均ですが、ここ10日ほどで持ち直してきたように思います。
今日も騰がっていますので、2万円近くまでもうすぐです。

基本的には、個別株が分散投資を心がけているので、日経平均が騰がれば、自分の保有銘柄群も騰がり、日経平均が下がれば、同じくらい下がります。

マニーは、主力第1位です。
ここ数ヶ月は相当イタいパフォーマンスでした。
ただ、ここ10日ほど回復傾向にあります。
まだ回復しきっていませんが、なんとか今年中に一番良かったころくらいの株価に戻ってもらいたいと思います。
主力なので、ここがコケると計算が全て狂います。

主力第2位のソニーは、ここ数ヶ月頑張っていてくれましたが、ここのところ一進一退の攻防を繰り広げています。
基本的には楽観視しています。

主力第3位のトヨタもなかなかイタい成績です。
配当狙いで、株価上昇は諦めています。

主力三羽烏が全体投資額の半分を占めていますので、この3つが塩っぱい成績では、僕の投資パフォーマンスも必然と塩っぱくなります。

主力以外で気になるのは以下の銘柄です。

1.オカダアイヨン
ここ数ヶ月絶好調でした。
残念なのは100株しか持っていなかったこと。
株価が2倍を超えたところで、買い増しを選択しました。
選択した途端に調整が入ってしまい、今のところ完全に思惑が外れています。。。

2.コムチュア
今年は、コムチュアに支えられています。これがなかったら、酷い有様でした。
コムチュアは9月末に3分割が決まっており、今後も上昇しそうな勢いを維持しています。
3分割されるので、買いやすくなります。

3.ケンコーマヨネーズ
おそろしく塩っぱい成績です。
マイナスになっています。
上昇するのか懐疑的ですが、損切りせずに粘ります。

大阪桐蔭の西谷監督が言うところの、『粘って粘って勝ち切る』でいきたいと思います。

今年も残り3ヶ月となりました。
これからのラストスパートに期待したいところですが、切り札が見当たりません。

最悪、このままいけば御の字かと計画を下方修正しています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2017-09-15_06:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント