STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

明治 GOLD Advance

セブンイレブンで、もうひとつタンパク質飲料を見つけました。

こちら、20バーツです(約66円)。
180mlで、タンパク質が10g含まれており、カロリー90、炭水化物8g、糖分5g、コレステロール15mgとなっています。

P_20170712_093200.jpg

前回、紹介したHIGH PROTEIN(49バーツでプロテイン量25g)よりも安いです。

右のは、豆乳です。10バーツ(約33円)
タンパク質が9g、カロリー130、炭水化物13g、糖分0g、コレステロール0gとなっています。

タンパク質の量だけで考えると、こちらの豆乳が最も費用対効果が高くなります。
100円で、27gのタンパク質が摂れます。

タイ人は、健康と美容と(そして食べることも)に、異常なほどの情熱を傾けるので、今後もこのような健康飲料的なものはどんどん開発され、販売されていくかもしれません。


それが良いことなのかどうなのかよくわかりせんが、この国においては見た目がいいこと(男女とも)が、何においてもまず優先されることなのではないかと感じています。なんというかルックスが良ければ、イコール勝ち組みたいな。なので、みなさんオシャレには相当気遣っているし、健康や美容に関する広告はガンガン流れているし、その流れでジムやフィットネスも流行しています。美容整形も賑わっています。

逆に言うと、そうではない人(器量の良くない人)にとっては、住みにくい国かもしれません。

他国の価値観にケチをつける気はサラサラないですが、それでもウーンそれってどうなのって気がしないわけではありません。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-07-14_07:41|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント