STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Royal Tropical Institute

修士課程をオランダで修めました。
母校であるRoyal Tropical Instituteから、2018年コース(2017年9月はじまり)のパンフレットが届きました。

Course brochures

卒業してからおよそ8年が経ちます。そんなに経ってんだというのが正直な感想です。ほんの2-3年前の出来事のように感じます。
卒業してからの8年間、自分は何をやってきたんだろうと振り返ってみますと。

仕事した国:グアテマラ(2ヶ月)、エルサルバドル(3ヶ月)、ハイチ、パキスタン、ミャンマ-、ニカラグア、ニカラグア(1年)、エルサルバドル、パラグアイ、ボリビア、パラグアイ(1年)、タイ(2年予定)となります。期間が入っていない国は2-3週間の短期出張でした。

この他では、研修という名目でアメリカ(ワシントンDC)に2週間程度行っています。

こうしてみると、いろんな国々に行ったなと思います。
出張じゃないと行かないよな、という国がほとんどです。
行った国々を見てみると、それなりに色々な経験を積んできたんだということが実感できます。
それらの国々では、主に保健事業に携わってきました。保健システムやUHC、またヘルスプロモーションなどに取り組んできました。

まだまだ修行は終わらないです。これからも日々精進していきたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|PUBLIC HEALTH|2017-06-30_22:13|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント