STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

H&M (アムス店)

今日は、午前中にチュートリアルのクラスがありました。
午後から授業がなかったので、アムステルダムの中心へ行ってきました。

自転車で学校からおよそ10分で中心街に着きます。
チャイナタウン近くに自転車を止めて歩きました。
この辺りは、人が多くて自転車に乗って行動するのは難しいです。

ネットで日本では(東京では)、H&Mが賑わっているというのを見たので、だったらアムスにあるH&Mに行ってみようと思い、アムス駅から近いところのH&Mに行ってきました。

店内はちょっと暗い感じで、音楽はヒップホップ系。
客層はさまざまですが(人種も)、結構混んでいました。
ぱっと見、価格帯は60-90ユーロくらいなのかなと思います。
小物は5ユーロくらいからありました。

H&Mの日本での評価は、ユニクロに比べてちょっと価格帯が上だけど、デザインも上ということです。
実際に、色々見てみるとカジュアルよりもちょっとオシャレという印象を受けました。

マウンテンパーカーの中に着るダウンベストを探したのですが、見つかりませんでした。
しかし、かわりにビニール素材のブルゾンみたいなものを見つけました。
29ユーロでした。ハイネック気味になっているので自転車を乗るときには最適だと思います。
これで冬はなんとかなりそうです。

ほかにHEMA(オランダの無印良品?)に行きました。
学校の近くにあるHEMAは古くてボロボロなのですが、今日行ったHEMAは奇麗でした。
ノートは、やっぱり高いです。
普通のノートが一冊1,6ユーロします。

3時頃帰宅。

夜は、インド人のクラスメイトがカレーをご馳走してくれました。
先日、急にカレーが食べたくなったので、このインド人を誘ってパキスタンショップにパウダーを買いに行きました。
買ったのは、基本のカレーパウダー、マサラ、チリパウダー。
これだけあればカレーが作れると言っていたので、早速作ってみたのですが、どうも味がイマイチ。
なので、このインド人にどうやって作るのか教えてくれと言うと夕食に招待してくれました。
作り方を見ていると、
1 圧力鍋を使う。
2 玉葱を炒める(油をかなり使う)。
3 ガーリック、ジンジャー、チリを細かくして投入。塩もかなりの量入れる。
4 トマトを入れる。
5 ターメリック、マサラ、クミン、コリアンダー(すべてパウダー)を入れる。
6 鳥の足を入れる。
7 蓋をして15分待つ。
これで完成です。

大切なのは、塩を結構入れるのと、クミン、コリアンダーだと思いました。
ターメリックは入れなくても味は変わらないのでしょう。


早速、パウダーを新たに買って作ってみようと思います。
しかし、油、塩をかなり使うので頻繁には食べないようにしたいです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|オランダ(日記)|2008-11-01_04:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント