STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

露天でバナナを買ってみる

最寄り駅のアーリー駅まで徒歩2分くらいなのですが、駅までの通り道に露天や屋台が並んでいます。

朝は、そこで朝食を食べている人が本当に多いです。タイ飯は、結構脂っこいと思うのですが、ああいうのを朝からガツガツ食べているタイ人を見ると、いつも感心します。一体、どんな胃袋をしているんだ、と。

その露天や屋台には、タイ飯だけではなく、野菜や果物も並んでいます。普段は、La Villaというスーパーで買物をしていますが、La Villaはある程度高級なお店なので、野菜や果物は結構いい値段がします。それだけ質が良いものかもしれませんが、それにしても高すぎると思っているので、野菜や果物に関しては、できるだけ露天や市場を利用したいと思っており、この露天でバナナを購入しました。

一房だけ買ってみると、50バーツ(約160円)でした。
La Villaで買うよりも若干安い程度で、安くない印象です。
店番のお姉さん(おばさん)曰く、これはオーガニックということでした。オーガニックだから高いのか。
でも、バナナというものは、黙っていても(化学肥料などを使わなくても)なるものだと思っていたので、オーガニックなバナナというものが、どういう意味でオーガニックなのかよくわかりません。

ちなみに味は結構良かったので、暫くここでオーガニックなバナナを買い続けて見ようと思います。バナナって、重宝しますね。小腹が空いた時や運動する前によく食べています。果物の中では、カロリーが高めですが、毎日それなりに体を動かしているので、どんどん食べようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-06-19_11:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント