STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

月曜日の朝は、異常に混雑

月曜日の朝は、人の移動が多いせいかとにかくよく混みます。

通勤時、MRT(地下鉄)のモーチット駅で乗り換えるのですが、そこでは月曜日の朝は郊外から街の中心に向かう路線は、長蛇の列です。係のおじさんたちが数名出てきて、列を整理しないと収集がつかなくなるくらいのレベルです。

人だけではなく、もちろん車も渋滞がひどくなります。
現在、モーチット駅からタオプーン駅までは、シャトルバスでの移動となりますが、こちらの混雑具合は月曜日の朝が最悪です。
この区間の距離はたったの1キロなので、混んでいないと4-5分で着くのですが、月曜日の朝だと軽く30分くらいかかります。

そこで、考えます。なぜ、月曜日の朝だけこんなに混むのか。

いろいろ理由がありそうですが、月曜日くらいは朝時間通りに出勤しようというタイ人のメンタリティに関係している可能性が高そうです。

『火曜日から金曜日は、まあゆっくり出勤したっていいけれどさ、月曜日は朝だけはきちんと出勤したいよね』というワークスタイルを実践したいタイ人が多いのかもしれません。

一方で、金曜日の夕方が混むのはなんとなくわかります。
夕方、仕事を早々に切り上げ、外食に行ったり、遊びに行ったりする人が老若男女問わずいるので、そのせいで混雑します。

月曜日の朝に雨が降った場合、さらに事態は複雑化(悪化)するので、そういう場合は職場にいかずに、スクンビットの事務所もしくは自宅勤務にしたほうが効率は良さそうです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-06-12_09:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント