STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

こちらにきて一ヶ月が過ぎました。

あっという間の一ヶ月が経過しました。
これまでの一ヶ月で何をやったのだろうと思い返してみますが、よく覚えていません。
何かをやったような、でもなにもやっていないような。海外赴任するときはいつもそうですが、赴任の最初に一ヶ月はバタバタしていて、何をやったか覚えていません。多分、まだ表には出てきていませんが、精神的にも肉体的にも疲れているかなあと思います。

決まったことと言えば、住居が決まりました。
結局、アーリー地区にしました。
この物件が良いと思ったのは、駅から非常に近い(数分)という立地と、天井が高いというところと、バスタブが付いているというところです。

普段かなり暑いので、なるべく外を歩かないようにしたいと思っており、駅近物件を探していました。
昼に15-20分くらい外を歩くと、その後体が使い物にならなくなるくらいの疲労を感じてしまいます。
それを避けるための駅近にしました。
駅の近くには小型のショッピングコンプレックスがあり、スーパーの他に、レストラン(和食等)やスタバもあるのは、いいかなと思います。あと、何故かスーパー内にタコス屋があります。タコスだったら、たまに食べようかなと思います。

天井が一般的な物件よりも高いです。50平米とそれほど広い部屋でもないので、天井が高いというのは良いです。
開放感とまではいかないまでも、圧迫感を感じずに過ごせそうです。

バスタブが付いています。わざわざ日本からバスクリンを持ってきた甲斐があります。こんなに暑いと風呂に浸かる必要は無いんじゃないかと思いますが、たまには風呂でリラックスしたいと思います。風呂に浸かりながら、REMなんか聴くとリラックスできそうな気がします。

週末引っ越しです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-06-02_08:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント