STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

息子が3歳になった。

5月23日、息子の3回目の誕生日です。
早いもので、満3歳。
タイに来てから3週間が経過したので、3週間会っていないことになりますが、写真や動画を見る限り元気に過ごしているようです。

保育園にも慣れたかな?

最近、驚くのは言葉が正確に言えるようになったこと。

以前)ごちました → 現在)ごちそうさまでした
以前)ありがとう → 現在)ありがとうございました

大きな変化だと思います。
今日は、自宅でハッピーバースデーを歌ってから、ケーキのろうそくの火を消して、ケーキを食べたようですが、歌の後に、ちゃんと『有難うございます』というのが言えていました。

さらには、きちんとろうそくの火を消すことができました。
2歳の時の誕生日では、ろうそくの火の高さと、息を吹きかける高さがちょっとずれていましたが、この1年でその差を調整することができるようなったということです。

大谷やダルもそうですが、調整力というのは大切ですね。試合中に、投球フォームを修正できることがダルの強みであり、大谷もまだダルにはかなわないものの、そういった調整力が備わっていると思います。

誕生日プレゼントは、僕が日本を離れる前に、先んじてレゴブロックをプレゼントしていたのですが、そのほかにいくつか今日もらったようです。ちょっと前から野球帽子が気になるのか、あれほしいというようなことを言っていたので、大谷のナンバーが入った(11)帽子をプレゼントしました。ひさしの裏側に大谷の写真が載っているという、なかなかカッコいい帽子です。

8月にそれをかぶって、タイに来てくれることを楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|CHILD-REARING|2017-05-23_19:15|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント