STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

今回の同僚たちは、みんな真面目で仕事熱心

今回、自分が参画している事業は研究事業になるので、タイ側の同僚も日本側の同僚も研究者の人となります。
ほとんどの方が、博士ホルダーということで、学歴の高い集団です。
タイ側の人は、アメリカや日本(しかも東大)で博士をとったり、日本で研究業務を行った経験のある人たちばかりで、英語が堪能な人が多いし、日本語も堪能な人もいます。

また、皆さんはとても熱心にこの事業に関わっているので、仕事はやりやすそうな印象です。
人間関係も良好のようです。

本事業は、ちょうど折り返し地点に差し掛かり、残り2年弱となります。
今後は、様々な研究成果が出てくると思いますし、やってる研究が世界的に見てもかなり先進的な内容となっており、そういう事業に関われることは非常にありがたいですし、勉強になります。

自分が、どんな形で本事業に貢献できるのか、いろいろ考えていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-05-11_20:29|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント