STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

最近の投資環境

2-3週間前は一時北朝鮮に関する地政学的リスクで、日経平均はダダ下がりしていました。

その結果、今年のプラス分が2週間位でゼロまでに下がってしまいました。その下がりっぷりには、日ハムのだめっぷりな戦いと相まって、相当落ち込みましたが、ここ1週間は、この北朝鮮の地政学的リスクが若干弱まり、日経平均は息を吹き返してきています。

日ハムは、相変わらずどうしようもないですが、僕の保有銘柄はそれなりに健闘しています。

三機サービスとソニーに期待しています。
特にソニーは、昨日業績の上方修正が発表されており、かなり期待できるような。

営業利益は2,850億円(従来予想2,400億円)、税引前利益が2,500億円(同1,960億円)、当社株主に帰属する当期純利益が730億円(同260億円)へと上方修正されています。

明後日が楽しみなんですが、明日のフランス大統領選の結果が気になります。この間のオランダ大統領選は無難な結果に終わりましたが、フランスでもし極右政党が政権を握ったら、また少しおかしな状況になっていくのかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2017-04-23_06:21|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント