STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

ドラえもん映画にいく

息子と二人でドラえもん映画を観に行ってきました。息子にとっては、初映画です。

場所は、自宅から一番近いと思われる成田HUMAXシネマズです。イオンショッピングモールが併設されています。
近いと行っても、来るまで1時間くらいかかります。

春休みが始まっていたこともあり、朝からとても混んでいました。10時50分位に到着したのですが、チケットを購入するのに25分位並びました。当初、11時20分の回を見ようと思っていたのですが、すでにほとんど席が埋まっており、13時30分の回にスライド。

チケットを購入した後は、お昼と食べました。何を食べたいか息子に聞いてみると、「ハンバーガー」ということで、KFCに入りました。
実は、僕もKFCを食べたいとここ3年くらいずっと思っており、念願が叶いました(パラグアイにKFCはあるが、一度も利用しなかった)。

久しぶりに食べるKFC(チキンバーガー、フライドチキン、フレンチフライのセット)は美味しかったです。味が濃かったせいか、息子はいつもより多く水を飲んでいました。

その後、まだ1時間半くらいあったので、映画を見せる前に寝させたほうが良いと思い、車で周辺をドライブ。このあたりは、イオンやショッピングモールやそのた家電店、ユニクロなど、道路沿いにいろいろな店が軒を連ねており、活気がありますが、少し走るとそこはもう田舎です。

息子を寝させてから、映画館へ。開始10分前に入場できます。午前中とは違い、半分くらいしか埋まっていませんでした。

肝心の映画ですが、久しぶりにみたドラえもん長編映画は、ストーリー的にはあまりおもしろいとは思いませんでした。ただ、息子はドラえもんやのび太、ジャイアンが出てくるだけで嬉しいので、なんとか90分騒ぎ(暴れ)もせずに観ることができました。

ちょっと前なら息子と二人でお出かけすることは、かなりのチャレンジでしたが、今では(2歳10ヶ月)だいぶ落ち着いて行動することができ、こちらの言うことをしっかり聞いてくれるようになってきたので、楽なお出かけでした。

今年は無理かもしれないけれど、今度はファイターズの試合なんかを観に行きたいと思っていますが、どうかな??

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|CHILD-REARING|2017-03-29_22:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント