STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

終戦。。。

日ハム負けてしまいました。。。阪神も駄目でしたね。

日ハムに関しては、来年をにらんでどうオフを過ごしていくのか、に注目したいです。
打撃をせめて他球団の同じくらいのレベルに持っていかないときついですね。
投手を中心にした守りの野球、全員でしぶとく攻めるスモールベースボールは、もちろん続けていくべきですが、それ+(打撃)が無いと勝ち続けるのはきびしいような気がします。

外国人に関しては、4人(ボッツ、スレッジ、グリン、スウィーニー)は残してもよいでしょう。
グリン、スウィーニーには、二人で23-24勝くらいしてほしいです。できないことはないはずです。
スレッジは2割8分25本80打点、スウィーニーは2割7分20本65打点くらいを期待します。

タイガースのほうが問題は多いですね。
助っ人をどうにかしないと。
久保田を先発に回すのか?
球児は金属疲労を起こさないか?
アラフォートリオの後継者は?
赤星の首は、完治するのか?

ドラフトでは、ぜひ大阪桐蔭の浅村を取って欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2008-10-23_05:57|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント