STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

旅行先

旅行先は、アルヘンティーナです。

アルヘンティーナのブエノスアイレスとパタゴニアに行く予定です。
ブエノスアイレスは、南米のパリと言われていますが、どちらかというと現在のブエノスアイレスが『落日のブエノスアイレス』という言葉が似合っているようです。急激なインフレ等で不景気なんですね。なので、治安はそれほど良くないであろうし、パリのような美しい街並み(行ったことないけど)は、期待できないかもしれません。

でも、絶対ここには行ってみたいというところが幾つかあります。

1.世界で2番目に美しい本屋(一番目に美しいのはココ
2.有名なカフェテリア(できればタンゴが見たい)
3.南米屈指のサッカーチーム(高原直泰が所属していたボカ・ジュニアース)の本拠地

ブエノスアイレスは、2泊します。

続きまして、パタゴニア。
パタゴニアというと、やはり氷河でしょうか。
エル・カラファテという街に滞在して、近郊の氷河を見学したいと思っています。

クルーズと展望台からの眺めが良いようなので、ここはツアーを予約して周る予定です。一番いいのは、レンタカーを借りて自分たちで周るというのですが、行ったことが地域ですし、少し難易度が高いのかもしれません。

クリスマス後に、出発します。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2016-12-07_11:04|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント