STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

さよならコービー

本日レイカース対ジャズの最終戦があります。

コービーの最後の試合になります。

96年から20年間、数々のタイトルを獲得してきたコービー。

ブレイザーズファンとしては苦い思い出しかありませんが、引退となるとさみしくなります。

2012年12月にワシントンで彼の試合をみましたが、ビジターなのに彼への声援がもっとも大きかったのが印象に強く残っています。

ジョーダンほどカリスマ性があるわけではなかったと思いますが、勝利への執念は凄まじいものがありました。

今日の最後の試合はテレビで放送されます。

感動的なものになるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2016-04-13_11:07|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント